暇回り屋(ひまわりや)さん:台湾

台湾

2013/06/06

1:2013/06/06(木) 17:47:21.79 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/e/9/e9dcaeb7.gif
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/5/8/58e13ca8.jpg

日本はアジア随一の制服文化を誇っているが、女子の可愛い制服が日本の専売特許だった時代はもう終わった!! お隣・台湾の女子学生の制服も、それはそれは可愛いのである。

以前、ロケットニュース24でも、台湾の女子学生の制服が可愛く進化している件をお伝えしたが、ななな、ナント、台湾全土の可愛い制服の分布が一目でわかる地図が発見され話題となっている。これはいい地図! 絶対永久保存版だ!

この制服地図はGoogleマップを利用したものだ。赤いフラグが立っているのが学校の所在地。このフラグをクリックすると……学校名とともにドドーンと可愛い制服姿の女子の写真が表示される。

掲載されているのは公立、私立、普通科、専門学科あわせて200校以上! だがこれでも台湾全土の高校を網羅したわけではないそうだ。

とはいえ、200校もあれば様々な制服を見ることができる。

日本でもお馴染みのセーラー服やブレザータイプ。神戸の松蔭高校や神戸山手女子高校のようなワンピース風のもの、パンツスタイルにタイの大学生のようなタイトスカートの制服も! 色や形のバリエーションの豊富さは日本以上かもしれない。

台湾女子学生の制服と言えば、台北や高雄など都心部がフィーチャーされがちだが、中部や東部もカバーしている。また本島以外に中国大陸に大変近い位置にある金門島や馬祖島の高校の制服が見られるのも特徴だ。学校名から検索できるのも嬉しい。

むむむ、これは台湾の地名も覚えられるし非常に勉強になるゾっ! この制服マップは色んな意味で「絶対永久保存版」だと言えそうだ。

http://rocketnews24.com/2013/06/05/337246/

http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/1/f/1faf9e51.jpg


http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/1/c/1c1a7b6c.jpg

など掲載200校以上
制服地図
http://weather.datamining.tw/uniform/
続きを読む

2013/05/28

1:2013/05/27(月) 22:59:49.54 ID:
 2013年5月25日、人気ユニットDream girlsメンバーのパフ・クオ(郭雪芙)が、男性情報誌の「セクシー美女100人ランキング」で
暫定1位につけている。東森新聞網が伝えた。

 毎年恒例となっているのが、男性情報誌「FHM 男人幇」台湾版による「セクシー美女100人ランキング」。Dream girlsメンバーの
パフ・クオは昨年、ドラマ出演で人気に火がついた成長株。大ブレークを背景に、現在開催中の同ランキングでは11万票を獲得し、
暫定1位につけている。

 25日、食品メーカーのPRイベントに出席したパフによると、暫定とはいえ1位は想定外。「自分のどこがセクシーなのか、さっぱり
分からない」と話している。パフにとってセクシーと言えば、米女優ジェシカ・アルバが真っ先に頭に浮かぶという。

 「セクシー美女100人ランキング」は過去2年、人気タレントのアンバー・アン(安心亞)がグランプリに輝いてきた。そのアンバーは
現在、暫定2位。10位以内には、女優のリン・チーリン(林志玲)やビビアン・スー、モデルのソニア・スイ(隋棠)、同じくDream girls
からティア・リー(李毓芬)らが顔を見せている。

ソース(Record China) http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=72662
写真
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp440299613.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp440299633.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp440299630.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp440299626.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp440299618.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp440299613.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp440299606.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp440299604.jpg
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp440299603.jpg
続きを読む

2013/05/19

1: :2013/05/19(日) 00:16:41.02 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/8/e/8ec93b30.gif
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/6/3/63f6f94a.jpg

日本と台湾は結婚しましょう。
皆さんは台湾の花嫁をどう思いますか?教えてください。(*^^)'-'*)

https://twitter.com/yunhanwang1/status/335421995070152705
続きを読む

2013/05/07

1: :2013/05/07(火) 17:41:08.84 ID:

 大阪に行く機会があり、日本についての感想を述べた台湾人ブロガー。
「日本人にはなりたくない」と結論を出したそうで、その理由を書きつづっている。

 台湾の男性・胖子(ハンドルネーム)さんは、「日本の空気の方が良い、大阪の空気は悪くない」
と冒頭に書いており、自身が住んでいる場所よりも、日本の空気が良いと感じたようである。
台北市の繁華街に住んでいるのだろうか。
大阪は「自分の目で見た時でも写真に撮っても、透明感がある。台湾の空は、晴れの日でも雨が降
ってもいつも曇っているようだから」と思ったそうだ。

 胖子さんは5日間の滞在中、「時間があればなるべく日本人を観察しようと心がけていた」とのこと。
気になる感想だが、「日本人はとにかく礼儀正しい」と最初に挙げ、「サラリーマンは忙しそう。
女性はみなおしゃれで、すっぴんでもブスに見えない」などと述べている。

 また日本のサラリーマンについてあれこれ思ったようで、
「プレッシャーが大きくて、自分を押し殺しているような気がした。
夜になると路上にはスーツを着たサラリーマンがたくさんいて、仕事用の鞄を抱え疲れている様子だった。
彼らが向かうのは居酒屋かパチンコ屋などだろう。
ゲームセンターに行った時も、スーツ姿のサラリーマンが足元に鞄を置いてゲームをしていて……
なんとも微妙な光景だった」と、胖子さんは感じたという。
「だから変態が多いのか!?」と思わず突っ込みたくなった胖子さんは、特にDJゲームで夢中にな
って遊ぶサラリーマンを見つけ衝撃を受けた様子。
シュールな場面過ぎて、理解し難いと感じたようだ。

 「疲れるほど労働し、物価も高いなどいろいろな理由で、日本人にはなりたくない!」と、
自らの結論を見つけた胖子さん。
だが決して日本や日本人に失望したのではなく、
「日本の全体的な雰囲気は素晴らしかった。アニメ作品1つとっても細かい感情が描かれており、
その表現や手法は欧米では作り出せない繊細なものだ。
今回じっくり観察したことで、自制心が強い日本人の性質もよくわかった」そうだ。
「また日本に行って観察したいし、日本語も勉強するぞ!」と、ブログを締めくくった。

※大変申し訳ございませんが続きはソース元をご覧下さい。

ソース:サーチナ
http://n.m.livedoor.com/f/c/7653228

 
続きを読む

2013/05/06

1: :2013/05/06(月) 19:15:12.35 0 ID:

2013年5月4日、台湾メディアによると、台湾において過失致死罪で有罪判決を受け服役していた
元韓国人留学生が、出所後も損害賠償を払わず、逆に「台湾人が何様のつもりだ」と被害者家族に
逆ギレしたという。華夏経緯網が伝えた。

報道によれば、この元韓国人留学生は10年に台湾で飲酒運転のすえ事故を起こし、男性を死亡させ、
その妻に重傷を負わせた。1年4カ月の実刑判決を受け台湾で服役。しかし出所後、民事判決で
求められた損害賠償780万元(約2620万円)を支払わず、わずか30万元(約100万円)の葬儀代と
3000元(約1万円)を支払ったのみ。

さらには被害者家族に対し「台湾人が何様のつもりだ」と逆ギレしたという。現在この元留学生は
行方をくらましており、何らかの方法で国外逃亡するのではないかと危惧されている。


ソース:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=72012&type=
続きを読む

ページトップ