暇回り屋(ひまわりや)さん:飲食

飲食

2013/06/05

1:2013/06/05(水) 18:28:12.43 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/c/4/c47bbe78.gif
2013.06.05 18:00


自民党公認で参院選に出馬する予定の渡辺美樹・ワタミ会長が、「365日24時間死ぬまで働け」、「出来ないと言わない」などと社員に
呼びかけていることが週刊文春が入手したワタミの社内冊子からわかった。『理念集』と名付けられた冊子は、ワタミグループ全社員に
配布され、渡辺氏が著書で「ワタミの仕事すべてに直結し、根底で支えている思想の原点」、「この理念集を否定したときは、君たちに
この会社を去ってもらう」としている重要文書だ。
また、入社内定者に配布される人材開発部作成の『質疑応答』では、勤務時間について、『「仕事は、成し遂げるもの」と思うならば、
「勤務時間そのもの」に捉われることなく仕事をします。なぜなら、「成し遂げる」ことが「仕事の終わり」であり「所定時間働く」ことが
「仕事の終わり」ではないから』と記載されている。
ワタミでは2008年に入社3カ月の女性社員が1カ月141時間の時間外労働で抑うつ症状となり、飛び降り自殺。昨年2月に、過労による
自殺として労災認定されている。
また、自殺の翌年から昨年にかけて、時間外労働の上限時間を超えて従業員を働かせていたとして、労働基準監督署から10件の
是正勧告を受けていることも明らかになっている。
ワタミと渡辺氏の事務所に確認を求めたところ、渡辺氏の事務所が次のように回答した。
「渡辺が29年前に和民を創業して毎日社員のことを思いながら書いたものが、なぜ出てしまうのか、残念でなりません。本件に限らず、
個別の社内規定や、社内発言、社内活動に対しては個別企業情報となるため、基本的にお応えは差し控えさせて頂いております」
ワタミには、「ブラック企業」との批判があり、渡辺氏は公式サイトで「一部の情報だけをもって、一方的にワタミグループをブラック企業と
呼ぶことは、到底、受け入れられるものではありません」と反論している。今回、複数の社内文書の存在が新たに明らかになったことで、
ワタミ・ブラック企業論争は新たな展開を迎えそうだ。
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/9/a/9adcc3bf.jpg
流出文書
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/d/c/dcba649d.jpg

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2761
続きを読む

2013/06/01

1:2013/06/01(土) 18:03:39.73 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/a/4/a4b2369f.gif
【メニュー】


【関連スレ】
【絶望】丸亀製麺の竹すだれがカビだらけだったことが発覚!丸亀でカビうどん食った奴、絶望の状況へ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1368097500/

丸亀製麺でざるうどんの竹すだれ部分の裏側がカビだらけだったことが発覚、公式に謝罪
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1368070204/

【画像】炎上した丸亀製麺の『ざるうどん』がとんでもないことになっていた
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1368430871/
続きを読む

2013/05/30

1:2013/05/30(木) 01:08:52.75 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/7/4/7414c2a2.gif
 吉野家ホールディングスは28日、夏季限定メニュー「鰻丼(うなどん)」を、
6月1日午前10時から一部を除く全国の吉野家店舗で発売すると発表した。
並盛は680円、蒲焼きが2枚乗る「二枚盛」は980円で販売する。

 2007年からの恒例商品だが、ウナギの市場価格高騰をうけ、
今夏は並盛の価格を昨年より30円値上げした。
また例年、来店客からの要望があった「鰻皿(うなざら)」を580円で今年初めて導入する。

ソース:産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/
news/130528/biz13052817230039-n1.htm

続きを読む

2013/05/18

1: :2013/05/17(金) 23:37:38.10 ID:

http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/2/a/2a205618.gif
奈良県のすき家で弁当を購入したら、容器の底に雑巾のような布が入っていたとの報告が発見され、騒然となった。
この布を、店員は「ダスター」と呼ぶ。炊飯器から飯盛器に米を移動させる時に、熱いのでダスターを使う。
その際に、誤って飯盛器の中にダスターを落としてしまうことがよくあるとの報告が、各所に見られる。
一例として、2007年に書かれた店員のブログには、ダスターを飯盛器の中に落とし、作動しなくなって
しまったと書かれている。食器の置き場所がなくなり、トレイを床に置いてあるなどと、不衛生な実態も。
先週末にも、すき家で提供された卵の黄身分離器が非常に不衛生だったという報告が話題になったばかりだ。
画像には付着物がはっきりと写っていて、洗浄が不十分なようだ。
(略)
当サイトでは、すき家を経営する株式会社ゼンショーに取材を申し込んだ。今回の件は既に把握していると、
広報の職員は述べた。詳細を話せる担当者は1人だけで、席をはずしているので18時に改めて
連絡してほしいという。
指定された時間に電話をかけたところ、当該の担当者は既に帰ってしまったと言われた。衛生管理の担当者に
取材したいと依頼したが、広報以外の職員は部外者には話をできないとのことだった。

http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2013/05/17_01/
続きを読む

2013/05/17

1: :2013/05/16(木) 11:53:48.04 ID:

http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/b/7/b7d5e5f4.gif
ちょどゆこと?ほんまに理解できひん。すき家買って帰って食べてたらさ。底からなんかくそデカイ布巾みたいなん出てきた!笑笑笑
わらうしかできひん。
ほんまにむっちゃ気分悪なったし、当分飯いらんわ。今からおとんとクレームいく pic.twitter.com/YEi1qswl78


https://twitter.com/sho0ma1/status/334621384791715840
続きを読む

ページトップ