暇回り屋(ひまわりや)さん:ニュース

ニュース

2013/05/08

1: :2013/05/07(火) 21:47:04.25 ID:

★前米大使が日本に警告「慰安婦の強制の否定は国益を損なう」=韓国

  シーファー前駐日米大使は3日、ワシントン市内で開いた日米関係に関するシンポジウムに出席し、
日本政府が旧日本軍による従軍慰安婦の強制連行を事実上認めた「河野談話」の見直しを行えば、
「米国における日本の利益を大きく害する」と述べた。日経新聞が5日、これを伝えたところ、
複数の韓国メディアも注目し、相次いで報じた。

  韓国メディアは、「シーファー前大使が警告、慰安婦強制動員の否定は、日本の国益を傷つけることに」、
「河野談話の変更は、米国での日本の国益を大きく損なう」などの見出しで伝えた。

  5日付けの日本経済新聞によると、シーファー前大使は靖国神社の問題については、
一定の理解を示したが、「慰安婦問題は別だ。いかなる正当化もできない」と警告したという。

  同紙は、慰安婦問題を人権問題として見ている米国と、歴史認識の問題として位置づける日本の立場の違いは異なり、
日本が河野談話を見直す場合、日米関係の波乱要因になりかねないと指摘した。

  韓国メディアは、一方、安倍首相は昨年9月の自民党総裁選挙の過程で
「河野談話によって強制的に軍が家に入り込み、女性を人さらいのように連れていって慰安婦にした、
という不名誉を日本は背負っている」と述べ、談話の見直しの意思を明らかにしたと説明。

  その後、昨年12月に首相になった後には言及を避け、一歩退いた状態だった。
しかし、安倍首相は最近になって、植民地支配と侵略を謝罪した村山談話について、
「侵略の定義は定まっていない」と述べ、変更の意志を明らかにしたため、再び波紋が広がっていると解説した。

サーチナ http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0506&f=national_0506_010.shtml
続きを読む

2013/04/26

1: :2013/04/26(金) 11:33:55.49 ID:

http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/4/8/486456e9.gif
 
米政権、安倍首相発言に懸念 中韓にらみ自制促す
ttp://www.47news.jp/CN/201304/CN2013042601001387.html

 【ワシントン共同】歴史認識をめぐる安倍晋三首相の発言や閣僚の靖国神社参拝に対し、
オバマ米政権が東アジア情勢の不安定化を招きかねないとして、日本政府へ外交ルートで
非公式に懸念を伝えていたことが分かった。日米外交筋が25日、明らかにした。

 国務省のベントレル報道部長は「公式な抗議」はしていないとした上で「中国や韓国のように
他国も懸念を表明している。各国間の強く建設的な関係が地域の平和と安定をもたらすことを、
われわれは今後も訴えていく」と述べ、安倍政権に中韓を刺激しないよう自制を促した。
 
続きを読む

2013/04/19

1: :2013/04/19(金) 11:47:10.43 ID:

http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/3/2/328268f6.gif
【ウェスト共同】米南部テキサス州ウェーコ近郊ウェストの肥料工場で17日に起きた爆発と火災で、ウェストのムスカ市長は18日、死者が14人に上ったことを明らかにした。
うち4人は、最初に発生した火災を受けて駆け付け、爆発に巻き込まれた救急隊員だという。ロイター通信が伝えた。

 警察当局によると、現時点ではテロなどの兆候はなく、事故だったとの見方が強まっている。

 現場に駆け付けた後に爆発に巻き込まれて消息が分からなくなっている消防隊員5人について、市長は死亡したとみられると述べた。

 地元の警察と消防当局は発生から一夜明けた18日も、現場付近の捜索を続けた。

http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013041901001244.html
続きを読む

1: :2013/04/18(木) 12:04:32.99 ID:

http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/8/1/8185caa4.gif
[17日 ロイター]
米テキサス州の当局によると、同州ウェーコ近くの肥料工場で17日に大規模な
爆発があった。爆発は米中部時間午後8時前に発生し、警察当局者が確認したという。

地元当局の報道官はロイターに、数百人が負傷したもようと語った。また、爆発の影響で
近くの福祉施設が倒壊。複数の人が閉じ込められているようだと述べた。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE93H01D20130418
続きを読む

2013/04/08

1: :2013/04/08(月) 15:10:29.88 ID:

 米ニュージャージー州フォートリーで検討されている慰安婦の碑について、複数の地元紙が4日と
5日に相次ぎ、設置を推進する韓国系団体の間で葛藤が起きていると報じた。
地元住民らは騒動を受けて韓国人社会に反感を抱きはじめており、
碑の設置自体にも強く反対しているという。複数の韓国メディアが報じた。
 騒動の発端は「日本軍強制慰安婦追慕委員会」が3日、フォートリー市議会で承認された碑の設置
案について、表現やイメージなどの面で問題があると指摘したことによる。
同委員会は、ニュージャージー州パリセイズ・パーク市に慰安婦碑を建立した団体だ。

 委員会は、設置案の「(慰安婦が)性接待(Sexual Service)を強要された」との文言や、旭日
旗の模様と韓国の民族衣装を着た少女像が刻まれるという碑のイメージについて、望ましくないと主張。
インターネット上で署名運動を展開し、市側に設置案を変更するよう要求した。

 フォートリーの市長や市議会議員らは、委員会側の訴えに戸惑いを隠せなかった。
碑の設置計画は、フォートリーの韓国系団体の求めによって進められてきたものであり、4月27日に
は慰安婦碑を設置する方向で日程が組まれた状態だった。
ソコリッチ市長は、「私たちが必要としているのは署名ではなく、すべての韓国人団体が合意した
統一案」だと述べ、韓国系団体間で意見が分裂している状態に不快感を示した。

 韓国メディアは、「委員会の指摘は内容的には正しい」としながらも、
「委員会が碑の設置を推進していた団体に修正を促すのではなく、署名運動を展開し、市長と市議
会を圧迫するという戦略には問題があった」と指摘。
騒動を報じた地元紙の記事(電子版)には、「設置は中止しろ」「慰安婦は韓国と日本の問題」
などと碑の設置に反対する地元住民らのコメントが集まっていたと伝えた。(編集担当:新川悠)

ソース:サーチナ
http://n.m.livedoor.com/f/c/7573390

 
続きを読む

ページトップ