暇回り屋(ひまわりや)さん:ゲーム

ゲーム

2013/05/23

1:2013/05/22(水) 21:43:08.86 ID:
ニュース2013/05/21 00:27
PlayStation 4の新動画が公開に。6月11日10:00(日本時間)に形状なども発表されそうな気配

ソニー・コンピュータエンタテインメントは本日(5月21日),同社が発売を予定している新プラットフォーム,
PlayStation 4の公式サイトで,新たな動画を公開した。
わずか38秒の動画ながら,そこに映し出されているのはPlayStation 4の本体と思われる,黒くて正方形に近い物体。
また,デスクトップPCの背面によくあるタイプの通風口のような模様を含め,PlayStation 4本体の一部をクローズアップしたとおぼしきデザインを確認できる。

PS4ニュース 2013/5/21
http://www.4gamer.net/games/990/G999024/20130520054/

PS4 リアルタイムゲーム画像







 



動画
続きを読む

2013/05/19

1: :2013/05/19(日) 01:26:21.83 ID:
「パズドラをもっと効率よく攻略したい」、「コンボを連発してみたい」、「魔法石を一気にゲットしたい」……
そんなユーザーのニーズに応え、密かな人気となっているのが、パズドラのチートツール。チート(cheat)とは英語で
「ズル」あるいは「騙す」を意味する言葉。決して万人にオススメできる攻略法とは言えないが、当サイトでも記事化した
「パズドラCombo」は50万ダウンロード突破の大人気となっている。

そんな中、新たなチートツールとして注目のアンドロイドアプリが「PazDof パズドフ for Android」だ。

このパズドフも「パズドラCombo」と似ており、スクリーンショットを撮影→コンボルートの表示という流れは同じ。
だが、ルートの解析が非常に素早く、表示の仕方が非常に分かりやすいのが特徴。平均7.5コンボ、「ラーのスキル
発動率が95%を超える」と言えば、熱心なパズドラファンならその威力が分かるだろう。

筆者も実際に試してみたところ、導入するだけで降臨系ダンジョンもラクラク突破できた。アプリ説明文には「開発3週間目の
試作品です」とあるが、使い勝手は抜群と言っていいだろう。

ユーザーレビューを確認してみると、

「ずっと探してたアプリにたどり着いたって感じです。 こんなアプリがあっていいのかってぐらいです(笑) 」
「これのおかげでクリアできなかったダンジョンもクリアできました。本当にありがとうございます」

と、絶賛のコメントが相次いでいる。

開発者のブログによると「パズドラは、後半戦では4コンボくらい出せるのを想定して作られてるみたいですが、
『そんなん出せないよ・・・』という人の声が開発のキッカケでした」とのこと。もともと思考エンジンや人工知能などに
興味があった方のようで、日々の研究の様子を記したブログにはかなり学術的な雰囲気が漂っている。

しかし、あまりにもマニアックなツールなので一部からは「使い方が分からない」という声も出ている。「PazDof」を
利用するにはまず、スクリーンショットが保存されるフォルダを設定し、さらに保存したスクリーンショットが正常に解析で
きるよう「Cap_Y」の値を調整しなければならない。設定メニューも全て英語表記なので、初心者にはとっつきづらいかも
知れないが、説明文をよく読んだ上で使用してほしい。

そんな具合に、もはやチートツールの枠を超え"パズドラ上で思考エンジンを体感するアプリ"とも思えるアンドロイドアプリが
「PazDof パズドフ for Android」。とことんパズドラを究めたい、というユーザーは一度試してみるのもアリかもしれない。

http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/7/c/7c9b82a6.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/9/e/9e9ef5e8.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/7684989/
続きを読む

2013/05/17

1: :2013/05/16(木) 18:24:41.35 ID:

コンパイルハートは,同社の新ゲームブランド「ガラパゴスRPG」の第1弾タイトルとなる
PlayStation 3用RPG「フェアリーフェンサー エフ」の公式サイトを,本日(2013年5月16日)公開した。
同作は2013年発売予定で,価格は通常版が7329円,リミテッドエディションが9429円(共に税込)。

「ガラパゴスRPG」は,“日本の特定のお客様向けに作られたRPGを展開する”というコンセプトで
設立されたゲームブランド。第1弾となる本作は,はるか昔に女神と邪神が遺した武器
「フューリー」を扱う戦士,「フェンサー」の青年ファングが,ひょんなことから少女ティアラを
助けることとなり,この出会いから邪神と女神をめぐる戦いに巻き込まれるという現代を
舞台にした作品である。

コンセプトアートは天野喜孝氏,サウンドは植松伸夫氏/EARTHBOUND PAPAS,キャラクター
デザインはゲームクリエイター/イラストレーターのつなこ氏という豪華な布陣が,本作の
大きな魅力だろう。今回はゲームシステムの一部が公開されているので,まずはじっくりと
読んで,ゲーム内容を想像しておこう。

4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/216/G021637/20130516086/
フェアリーフェンサー エフ
http://www.compileheart.com/fairyfencer_f/
続きを読む

2013/05/16

1: :2013/05/15(水) 16:48:35.56 ID:

ネクソンは本日(2013年5月15日),新作ブラウザシミュレーション「DIVA COLISEUM」
(ディーバ コロシアム)のサービスを今夏開始すると発表し,ティザーサイトをオープンした。
詳しい内容は今ところ不明だが,本作は,仮想現実空間で勃発したサイバー抗争を描くタイトル。
プレイヤーは,この世界でコマンダーに着任し,ゲームを進めていくことになるようだ。

また,山下しゅんや氏をはじめとする人気イラストレーターが起用されており,作品のコンセプトは
“見えそうでちょっとだけ見える”とのことだ。つまり見えるんだな,見えるってことなんだな!
未だ謎多きタイトルなので,続報を待とう。

4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/216/G021606/20130515049/
ディーバ コロシアム
http://diva.nexon.co.jp/teaser/
続きを読む

2013/05/11

1: :2013/05/11(土) 15:36:22.28 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/7/d/7d46e1b8.gif
2001年以来多くのテトリス製品に適用される、テトリスのガイドラインに従ってテトリスを永遠にプレイし続ける方法がまとめられています。
この知識を駆使すれば思う存分テトリスができるようになる、というわけです。

Playing forever - tetrisconcept
ttp://tetrisconcept.net/wiki/Playing_forever

まず実際にテトリスを永遠にプレイし続けるテクニックを体得するとどれぐらいサクサクとテトリスが
できるようになるかというと、以下のムービーのようになります。
一見すると「早回しか?」と勘違いしそうですが、「TIME」を見るとリアルタイムにプレイしていることが分かります。

Tetris Exhibition - "Playing Forever" Speed Run (1:28)


テトリスは横10マス縦22マスの画面の中で、ブロックを積み上げては消す作業を繰り返すゲームです。
テトリスのブロックには、各ブロックに色と名称があり、永遠にテトリスを遊ぶ方法の解説にはこの名称を使います。

テトリスを遊び続けるためには、ランダムにブロックが生成され、ホールド機能があり、少なくとも3つ先までのブロックを
確認することが可能という3つの基本ルールの適用が必要となっています。

具体的な方法は以下のようになります。
(続く)
http://gigazine.net/news/20130510-playing-forever-tetris/
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/4/2/4279482f.jpg
続きを読む

ページトップ