暇回り屋(ひまわりや)さん:安田浩一

安田浩一

2013/04/30

1: :2013/04/30(火) 08:58:01.75 ID:
「社会不満勢力が韓国にうっぷん晴らし」 日本ジャーナリストが語る日本ネット右翼の実態

最近、日本の政界の右傾化現象が加速化し、ネット右翼勢力も「水に得た魚」のように活発に動いている。
ネット右翼の活動に弾みをつけたのは「右向け右」の政界だけでなく、彼らを結束させるインターネットの力と指摘されている。

日本のフリージャーナリストの安田浩一氏は29日、「最近のネット右翼の主張は度を越えている」とし、
「一般の人々の無関心の中、ネット右翼団体の会員が増えているうえ、彼らの主張にブレーキをかける装置もなかったためだ」と指摘した。

安田氏は同日、東京の東亜(トンア)日報支社で、現在のネット右翼団体の動きをこのように診断し、
安倍晋三首相の右寄りの言動も影響を及ぼしたと指摘した。靖国神社参拝、日本軍慰安婦強制連行の否定、
独島(ドクト、日本名・竹島)領有権の主張などは安倍首相だけでなくネット右翼団体も主張するお馴染みの内容だ。

安田氏は、「ネット右翼勢力はネットで力を育てたが、かえってネットのために崩れる可能性もある」と見通した。
ネット右翼団体の集会の様子がネット上に流され、国内外でネット右翼を嫌悪し、彼らの主張に反対する人々が生まれているためだという。

――最近の日本のネット右翼の動きは尋常でない。

「その通りだ。最近のデモでは、『韓国人を殺せ』、『レイプしろ』、『抹殺しろ』、『首をはねろ』といった背筋がゾッとするスローガンを叫んでいる。
昨年も一部のデモ隊がそのようなスローガンを叫んではいたがごく少数だった。今はマイクを使って堂々と主張するほど過激になった」

――なぜ過激になったのか。

「李明博(イ・ミョンバク)前大統領の竹島上陸、対馬市への仏像返還問題などを掲げるネット右翼が結集している。
一般の人々は巻き込まれたくないので無視している。メディアも批判しなかった。ネット右翼が過激になるのは必然的だ」
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013043099278

日本のジャーナリストの安田浩一氏

>>2
以降へ続く
続きを読む

2013/04/22

1: :2013/04/22(月) 13:01:14.96 ID:韓国01
 
http://livedoor.blogimg.jp/himawariyasan/imgs/7/2/72647cde.gif
「日本には韓日自動翻訳掲示板に浮かび上がった感情的な文章や写真を見て、『韓国人は日本人を殺したい』と想像する人たちがいます」

最近、在特会など、日本のいわゆる『右翼ネチズン』が東京・大阪のコリアンタウンで「韓国人を殺せ」というなど、
韓国嫌悪のスローガンを叫びながらデモを起こして物議を醸している。 これらはなぜこのように極端な主張をするのだろう。

長期間これらを取材して『ネットと愛国』という本を発行した安田浩一氏は、
日本の右翼ネチズンの大多数が韓国に行ってみたり、韓国人と会った事のない状態で、
インターネット上に流れる文章と写真を見て韓国を想像していると説明した。
安田氏は19日、東京で面会した記者にインターネットに流れている一枚の写真を見せた。
韓国の某団体会員が『Kill Jap(日本人を殺せ)』と書いたプラカードを持ってデモをしている場面の写真だ。
「韓国でこのような主張をする者は一部に過ぎないが、インターネットでこれを見た日本のネチズンは、
『これが韓国世論である』と真剣に受け入れています。
一部は、『じやぁ我々も韓国人を殺せと叫ぼう』と思うのです」

『2ちゃんねる』など日本の一部のサイトを中心に、
韓国政府が子供たちにこのような内容の反日教育を行っていると信じている者らが広がっている事も同じような脈絡からだ。

これらに想像の翼を与えた道具が、韓国のポータルサイトが2003年あたりに提供した韓日自動翻訳掲示板であると語る。

安田氏は自分の著書、『ネットと愛国』で、「彼ら(右翼ネチズン)が利用したのは韓国のインターネット企業が
運営する韓日翻訳掲示板だった」とし、「本来は翻訳機能を使って両国の交流を深めることが目的の掲示板だった
のだが、どんどんと韓日ネチズンが衝突する場所に変わって行った」と記載した。
>>2
以降に続く 
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=001&aid=0006217073
依頼 http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1366455347/75
ボルネオヤマネコ(WiMAX):2013/04/22(月) 10:53:39.57 ID:fOZncCKOP
続きを読む

ページトップ